machikochi(マチコチ)

ドン・キホーテがテナントとして入るとされる「YK-14BLDG」の建設現場(2017年4月5日)

西池袋1丁目の「トキワ通り」に面した「平和通り」との交差点付近で、地上7階・地下2階建ての物販・飲食店ビルの建設が行われています。完成後の主要テナントとして「ドン・キホーテ」が出店するとみられます。

現地に設置された建築計画看板(標識)によると、このビルは「YK-14BLDG」との名が付けられています。かつて著名なキャバレー「杯一(ぱいいち)」が店を構え、近年は日本パーキング(NPC)の池袋北口パーキングとして使われていた848平方メートルの敷地を使い、延べ建物面積5696平方メートルの建物を建設。高さは約34メートルで、来年(2019年)5月末に完成予定としています。

2010年7月にオープンした「ドン・キホーテの池袋東口駅前店」は9階建てで延べ床面積は2687平方メートルの規模、旧家電量販店「さくらや」池袋店の跡を活用

大規模小売店舗立地法に基づく東京都への届出内容によると、YK-14BLDGの主要テナントとして「ドン・キホーテ」の名があげられており、店舗面積は1910平方メートル。29台の駐車場を設け、24時間営業としています。また、新設日は今年(2017年)9月28日となっており、建物の完成が早まる可能性もあります。

ドン・キホーテは池袋東口駅前と首都高「北池袋出入口」近くの池袋本町2丁目に「北池袋店」を設けています。建設中のビルにドン・キホーテが出店した場合、駅北口(20a・20b出口)から徒歩3分程度でアクセスが可能です。

【参考リンク】

YK-14BLDGの建設位置(グーグルマップ)

大規模小売店舗立地法届出内容一覧PDF、東京都、No.19に掲載)